スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炭焼きの木(かしのき)

2012.02.16.20:22

下記のブログにて 画像が紹介されていますので

多少 補足説明させて頂きます~

炭焼き用に 樫を使う理由として 一番は 木の繊維の密度が高く

白炭(俗に言う備長炭:ブランド名?)に適しているためですが

樫は 非常に生命力が強く 常緑樹の為 スギやヒノキなど 折角

植樹しても 樫の近辺のモノは 日陰となり 枯れてしまいます。

ご覧のように 私道横の崖上に 冬にも関わらず 青々と茂り

民家や 田畑を 日陰にしてしまい 高齢化の進む 地方では その管理が

非常に難しくなっています。

と 言う訳で ここの木も 個人さんの 依頼で 伐採してますが

集落の方々が 次々 訪れられ 「うちのも切ってくれ」とか

「綺麗にサッパリした ありがとう」など 嬉しい お言葉を頂戴しました。

しかし この 樫の木 直径15センチ長さ100センチにしても 重たくて

1本持てるか?どうか? 重たい~

また 2~3本の木を倒すと 葉っぱ(不要部分)が 軽トラック1杯になり

後片づけが大変・・・・・・・・・・・・・・・・

木が固く チェンソーの刃も 直ぐに切れなくなる などなど 苦労の多い木でした~


おっと 愚痴っぽくなりましたが・・・・・・・・・・・・・・

いい炭が焼けて! 体験に来られた方が 楽しんでくれたら!?

それが 一番!! 苦労の甲斐があります~

                               byふくい
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

佐用町ふるさとづくり協議会

Author:佐用町ふるさとづくり協議会
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。